オリックス銀行カードローンが人気!審査のポイントは?

オリックス銀行カードローンの増額申し込み方法は?

下記のようにオリックス銀行カードローンは限度額が高いほど低くなります。多くのカードローンは初めての契約で100万円以上の大きな限度履となることはほとんどなく金利は17.8%が多くなります。

 

ただ初めての契約で限度額が低く17.8%の金利となっても、金利を下げることはできます。その方法が限度額の増額(増枠)です。

 

もちろん金利を下げるのが目的ではなく、さらにお金が必要となった時でも、増額(増枠)の申し込みをすることができます。増額の申し込みはネットからはできず、電話(0120-890-699)へ電話からすることになります。

 

増額は申し込みをすれば必ずなるということではなく、審査に通らないといけません。続いて増額審査のポイントについて説明します。

 

オリックス銀行カードローンの金利(利率)

コース 利用限度額 借入利率(年)
800万円コース 700万円超800万円以下 1.7%~4.8%
700万円コース 600万円超700万円以下 3.5%~5.8%
600万円コース 500万円超600万円以下
500万円コース 400万円超500万円以下 4.5%~8.8%
400万円コース 300万円超400万円以下
300万円コース 200万円超300万円以下 5.0%~12.8%
200万円コース 150万円超200万円以下
150万円コース 100万円超150万円以下 6.0%~14.8%
100万円コース 100万円
100万円未満コース 100万円未満 12.0%~17.8%

増額審査のポイントは?

増額は契約してすぐに申込をしても審査には通りません。最低半年~1年は取引をしてからでないと増額は難しくなります。

 

ただ取引は長ければいいということではなく、返済は遅れずに行い、適度な借入をすることが大事です。返済を遅れないことが審査に不利となるのはわかると思いますが、借入しなさすぎても、増額をして返済金額が上がった時に返済できるか怪しまれます。

 

つまり増額した後でも、きっちり返済できることがわかれば審査に通りやすくなるでしょう。毎月に返済額を多めにしておけば、返済能力に余裕がある判断されることもあります。

 

また増額希望を必要最低限にしておきましょう。増額も新規と同じく限度額を100万円以上増額することは難しくなります。また銀行カードローンも年収の1/2~1/3までしか借りることは難しくなっているため、申込金額には注意が必要です。

 

そして取引中から住所や勤務先などに変更点があれば、その都度オリックス銀行に報告しましょう。増額申し込みの時に報告すると、今後変更点があっても連絡がない=連絡とれず貸倒リスクが高いと判断され審査に不利となります。

増額審査のポイント

  • 最低半年以上は取引をしている
  • 適度に借入をしている
  • 増額幅は必要最低限
  • 返済遅れがない
  • 毎月の返済額を多めにする

急いでいるなら増額より他社(消費者金融)借入?

銀行カードローンは新規審査の時間が長くなりがちですが、増額審査も同じ程度の時間がかかると考えられます。

 

オリックス銀行カードローンの審査は早い方ではありますが、増額申し込みをしてすぐに限度額が高くなり、すぐ借りるとはなりません。

 

どうしてもすぐのお金が必要であったり、取引して数ヶ月ということで増額審査に通りそうになければ他社、特に消費者金融への新規申込をおすすめします。

 

消費者金融の一番のメリットは最短即日審査~融資が受けられることです。大手なら最短30分審査、融資まで最短1時間と短くなっているため、急いでいる人向いています。

 

そして銀行カードローン、消費者金融の審査は通りやすいです。借入がある状況での審査は、初めてのカードローン審査によりは厳しくなります。

 

銀行カードローンの審査基準はさらに厳しくなるため。比較的審査に通りやすい消費者金融への申し込みをおすすめします。