消費者金融カードローンのサービス内容の比較

消費者金融カードローンのサービス内容の比較

比較している画像

現在、消費者金融のカードローンが数多く提供されていることから、サービスが多種に渡っているため、利用者は自分にとって何が一番得になるサービスなのかを踏まえないと、カードローンの選択を間違える可能性があります。

 

そこで、確認のために、どのサービスはどのカードローンから提供されているのかを明記します。対象とするカードローンはアコム・プロミス・アイフル・モビット・レイクアルサの5社です。

 

即日融資ができる消費者金融

カードローン 即日審査~融資
アコム
プロミス
アイフル
SMBCモビット
レイクアルサ

 

5社とも即日審査~融資に対応しています。急いでいる人には消費者金融はおすすめのカードローンと言えます。アコム・プロミス・アイフルは融資までの時間が最短1時間と短くなっています。

 

銀行カードローンは即日審査~融資には対応しておらず、今日中にお金を借りなければ行けない人は、消費者金融を選択しましょう。

 

金利が低い消費者金融

カードローン 金利(利率)
アコム 3.0%~18.0%
プロミス 4.5%~17.8%
アイフル 3.0%~18.0%
SMBCモビット 3.0%~18.0%
レイクアルサ 4.5%~18.0%

 

お金を借りるなら、できるだけ低い金利で借りたい考えるはずです。消費者金融でできるだけ低く借りるならおすすめはプロミスです。

 

アコムやアイフルの金利は3.0%だから低いと考えるかもしれません。3.0%は下限金利となり、初めてに利用で適用されることはなく、ほぼまちがないく上限金利(アコムだと18.0%)が適用されます。

 

上記の5つだとプロミスの上限金利が17.8%とわずかですが、低くなっています。どの消費者金融から借りる迷った時は、金利が低いプロミスへ申込をするのがいいでしょう。

 

無利息期間サービスがある消費者金融

カードローン 無利息サービス 無利息サービスのポイント
アコム

初めての利用
契約日の翌日から30日間

プロミス

初めての利用
初回借入日の翌日から30日間

アイフル

初めての利用
契約日の翌日から30日間

SMBCモビット ×
レイクアルサ

初めての利用
契約日の翌日から借入全額なら30日間または5万円までは180日間

 

無利息期間サービスとは一定期間金利0%で利息が発生しないサービスです。無利息期間サービス内に完済すれば、利息を払わないでよくなります。モビット以外は無利息サービスがあります。

 

無利息は基本的に初めての利用の時に適用され、日数は30日間が多くなっています。レイクアルサは30日間と5万までなら180日間無利息どちらか選択できます。例えば10万円で180日間無利息を選択した場合、5万円に対しては180日間利息が発生せず、残り5万円に対しては利息が発生します。

 

そしてアコム・アイフル・レイクは借入をしなくても契約日翌日から無利息期間が始まりますが、プロミスは初めての借入後から適用開始となります。

土日の振込キャッシングな可能な消費者金融

カードローン 振込融資
アコム 〇(楽天銀行)
プロミス 〇(三井住友銀行またはジャパンネット銀行)
アイフル ×
SMBCモビット ×
レイクアルサ ×

本来土日は銀行が営業しておらず振込融資の手続きをしても振込確認できるのは翌営業日になりますが、消費者金融では土日でも当日振込融資を受けることができます。

 

まずアコムは楽天銀行の口座であれば、ほぼ24時間365日受付完了から最短1分程度で振込融資を受けることができます。

 

プロミスは三井宇住友銀行またはジャパンネット銀行の口座なら、ほぼ24時間365日受付完了から最短10秒で振込融資を受けれます。

 

その他3つは土日の振込融資には対応していません。

郵送物なし(web完結+カードレス)の消費者金融

カードローン 郵送物なし
アコム ×
プロミス
アイフル
SMBCモビット
レイクアルサ

 

消費者金融はweb完結(申込~契約をweb上で完結)で契約書類なし+カードレス取引選択でカード発行なしにすることができるため郵送物を一切なしにすることができます。

 

カードローンの利用がバレる原因の1つとして郵送物があります。その郵送物がなく契約できるため、借りバレが心配な人は消費者金融を選択しましょう。

 

アコム以外は郵送物なし(web完結+カードレス)で取引することができますが、アコムはカード発行が必要となります。ただ自動契約機を利用すれば郵送物なしでカードを受け取ることができます。

提携ATM手数料が0円の消費者金融

カードローン 手数料
アコム 有料
プロミス 有料(ポイントサービスで一定期間無料・三井住友銀行ATM無料)
アイフル 有料
モビット 有料(三井住友銀行ATM無料)
レイクアルサ 無料

 

消費者金融は自社ATMだけではなく、コンビニ等の提携ATMも利用することができますが、手数料(1万円以下108円・1万円超216円)がその都度必要となります。

 

消費者金融のなかで唯一0円で利用できるのがレイクアルサです。プロミス・モビットは三井住友銀行のATMであれば手数料無料で利用することができます。

 

スマホアプリで借入・返済できる消費者金融

カードローン スマホアプリでの借入・返済
アコム ×
プロミス
アイフル
モビット
レイクアルサ

 

プロミス・モビット・レイクアルサ・アイフルはそれぞれのスマホアプリでセブン銀行ATMで借入・返済をすることができます。24時間365日いつでも利用することができます。

 

モビット・レイクアルサのカードレス取引で土日振込ができなくても、スマホアプリがを利用すれば、自動契約機へ来店してカードを受け取る必要がなくなります。